2017年08月13日

キングオブトレーニング

image.jpeg image.jpeg

今うちのジムではキングオブトレーニングことスクワットがプチブームです。



クラス後、気が付けば自主的にスクワット大会が始まってます‼︎



下半身を鍛えると色んな良い事があります。



スクワットでの主に使う筋肉は大腿四頭筋(太もも前)、大臀筋(お尻)、ハムストリング(太もも裏)と大きな筋肉ばかりなので基礎代謝量が増えます。



基礎代謝とは1日じっとしていても消費される1日の最低消費カロリーの事です。車でいうとアイドリングでガソリンが減る感じです。



基礎代謝+1日の消費カロリーが総消費カロリーになります。



基礎代謝量が多いほど1日の総消費カロリーのアドバンテージがあるのです。



基礎代謝量の2割を筋肉が占めていますので筋肉量が多い人ほどエネルギーがよく燃焼されるという事ですね。



え?2割だけ!と思う方もおられるかもですが基礎代謝量をコントロール出来るのは筋肉と脂肪だけ。(ちなみに脂肪は4%)



他は脳や心臓、内臓などが多くを占めます。



意識的に大きな筋肉を地道に鍛える事によって基礎代謝量がアップし、ダイエットにも役に立つのです‼︎



器具が無い場合、自荷重トレーニングやシコを踏むトレーニングも同じ部位を鍛える事ができるので家でも是非お試しあれ。


posted by H-studio at 21:16| トレーニング方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする